博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

万世一系王朝の始祖  神武天皇の伝説

万世一系王朝の始祖 神武天皇の伝説

定価:本体 15,000 円+税
神武物語のなかの降臨神話から神武の統治に至るまでの全体的な構想を述べ、伝説内部に存在する部分的構想にも考察を加え、日本民族を見つめる契機とする。

【この書籍は現在品切、重版は未定です(2011.12.7~)】
目次を表示します。
序言
第一章 津田説の検討
  第一節 神武天皇伝説と神代の物語の性格
  第二節 神代の歴史的役割に照らして
  第三節 神と人とについて
  第四節 高天原について
  第五節 『古事記』の開闢説と高天原
  第六節 開闢説以後の展開
第二章 神武天皇伝説の構想と大嘗祭
  第一節 諸説の検討
  第二節 「天つ神の御子」から「天皇」へ
  第三節 令制大嘗祭の創始と皇祖天神
  第四節 大嘗祭形成を促した思想
  第五節 大嘗祭の中核儀礼
  第六節 統治の詔命と大嘗祭
  第七節 伝説の性格と大嘗祭および壬申の乱
第三章 神武天皇の日向出発
  第一節 諸説の検討
  第二節 隼人の国日向
  第三節 隼人★属神話と大嘗祭
  第四節 日向神話と神武の日向出発
第四章 大嘗祭関連神話と熊野での伝説
  第一節 従来の諸説
  第二節 神武東征伝説の枠組み
  第三節 三神話の枠組み
  第四節 三神話の原話
  第五節 枠組みの形成と熊野
第五章 ヤタガラス伝説
  第一節 従来の諸説
  第二節 周武王建国の祥瑞とヤタガラス
  第三節 祥瑞重視の風潮
  第四節 大嘗祭々儀とヤタガラス
  第五節 ヤタガラスの苗裔
第六章 クメ歌の物語
  第一節 クメ歌物語の問題点
  第二節 大嘗祭とクメ舞
  第三節 大嘗祭と中国天子の祖先祭
  第四節 大嘗祭のクメ舞と禘祭の「大武」
  第五節 天子祭祀の舞楽と天命思想
  第六節 祭祀知識の伝来
第七章 壬申の乱の反映
  第一節 緒戦から熊野通過まで
  第二節 進路と期間について
  第三節 伝説作者の分析・総合の能力
  第四節 エウカシ討伐
  第五節 忍坂の大室屋
  第六節 天香山への使者
第八章 周武王故事と神武伝説
  第一節 武王故事影響の一特質
  第二節 「神武紀」の三干支年
  第三節 神武の夢と「うけひ」
  第四節 神武の天神地祗祭祀
  第五節 金鵄と武王の赤烏
  第六節 武王故事による「神武紀」潤色の時期
第九章 「神武記」と「神武紀」
  第二節 「神武紀」の干支年
  第二節 甲寅年配当の物語
  第三節 戊午年配当の物語
  第四節 己未年条の物語
  第五節 神武記事以後
第十章 皇位永続に対する構想の一面
  第一節 天皇の統治権と祭祀権
  第二節 神璽の鏡剣
神武伝説関係論文
索引
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
著者廣畑輔雄 著
発行年月日1993年09月30日
頁数392頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-0860-2