博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

立命館大学文学部人文学研究叢書 7森川竹磎『詞律大成』本文と解題

定価:本体 8,000 円+税

中国唐宋代に流行した歌謡である「詞」の体例を分類解説した書を詞譜という。本書は、明治の詞家森川竹磎が著した本邦最大の詞譜『詞律大成』の初の影印と解題である。

【編者略歴】
萩原正樹(はぎわら まさき)
立命館大學文學部中國文學専攻教授。
1961年生。立命館大學文學部卒、同大學院滿期退學。
※データは刊行当時のものです※
目次を表示します。
人文学叢書刊行の辞
本文影印
 詞律大成
  詞律自序
  發凡
  卷一
  卷二
  卷三
  卷四
  卷五
  卷六
  卷七
  卷八
  卷九
解題
 『詞律大成』解題
  森川竹磎略年譜
 『詞律大成』『詞律』詞牌對照表
 『詞律大成』詞牌索引
著者萩原正樹 編
発行年月日2016年03月31日
頁数560頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2126-7