博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

高等学校教育実習ハンドブック

定価:本体 1,800 円+税

教職課程担当教員としてのこれまでの職務実績を基に、各々の専門性を活かしつつ教育実習の実際について詳細に解説。高等学校教諭普通免許状取得のため、高等学校へ教育実習に赴く学生を主対象としたテキスト。

【著者略歴】
永添 祥多(ながそえ しょうた)
近畿大学産業理工学部教授 博士(教育学) 第5章、第6章担当

田代 武博(たしろ たけひろ)
西日本工業大学工学部教授 第2章、第3章担当

岡野 亜希子(おかの あきこ)
近畿大学産業理工学部准教授 第1章、第4章担当
目次を表示します。
はじめに
第1章 教育実習の目的と意義(岡野亜希子)
 第1節 教育実習とは
 第2節 教科の学習指導について学ぶ
 第3節 学級や学校全体の運営について学ぶ
 第4節 「大学でしか学べないこと」と「大学では学べないこと」
第2章 高等学校教育の推移と課題(田代武博)
 第1節 高等学校教育のおこりと定着普及
  1 発足当初の高等学校の性格
  2 高等学校進学率の推移
  3 高等学校教育の多様化
 第2節 現代の高等学校教育をめぐる課題
  1 高等学校段階での学力ニーズ
  2 社会的自立をめざす生徒指導・進路指導
  3 社会的リテラシーと社会を「生き抜く力」の育成
  4 教育基本法・学校教育法の改正
  5 高大接続問題の解消へ向けて
  6 貧困問題への対応
第3章 高等学校教員に求められる資質・能力(田代武博)
 第1節 普遍的に求められる資質・能力
  1 中教審答申等に示されてきた教員像
  2 教師の社会体験研修
  3 教員の資質・能力向上に向けた法規等の改正
 第2節 高等学校教員に求められる今日的資質・能力
  1 体験活動や課外活動等の支援
  2 「チーム」としての学校と「社会に開かれた教育課程」
  3 情報化への対応
  4 個々の特性への対応(インクルーシブ教育)の流れの中で
第4章 現在の高校生の理解と指導―高校生のキャリア形成をめぐって―(岡野亜希子)
 第1節 高校生のキャリア形成と進路指導
 第2節 これまでの背景:職業指導と進路指導
 第3節 キャリア教育の導入
 第4節 キャリア形成は生徒の気持ちの問題なのか
第5章 高等学校現場の状況(永添祥多)
 第1節 学校組織の特質
  1 学校組織の特質
  2 学校経営とは
  3 校務分掌とは
  4 教育実習校研究の必要性
 第2節 教員の職務
  1 高校教員の職務の特質
  2 高校教員の現状
  3 高校教員の職務内容
  4 ある高校教員の1 週間
 第3節 高校現場(教育実習校)が教育実習生に望むこと
  1 教育実習生としての心構え
  2 教育実習生の基本的態度
第6章 教育実習の実際(永添祥多)
 第1節 教育実習までの準備
  1 実習校への依頼
  2 大学での教育実習事前指導
  3 実習校でのオリエンテーションについて
  4 教育実習に向けての日常の留意点
 第2節 教育実習生の服務
  1 服装と挨拶・言葉づかい
  2 勤務について
  3 教職員や生徒との接し方
  4 実習期間中の健康管理
  5 教育実習初日の留意点
  6 教育実習期間中、特に留意すること(厳禁事項)
 第3節 教育実習生の1日
  1 教育実習生の1日
  2 教育実習日誌(教育実習ノート)の記入
 第4節 授業実習について
  1 教育実習の形態
  2 教材研究
  3 学習指導案の作成
  4 授業実習の留意点
  5 教科外活動への参加
  6 教育実習の終了と評価
著者永添祥多・田代武博・岡野亜希子 著
発行年月日2017年01月31日
頁数150頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2169-4

関連書籍


図説 問題行動対処法 Q&A

瀬戸健一 著

定価:本体 1,500 円+税