博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

算数学習における子どもの自律性の進展とその要因に関する研究

RPDCAサイクルを活かした算数の学び

定価:本体 9,000 円+税

学習者が主体となって自律的に学びを進めていけるように、日常の算数授業におけるRPDCAのマネジメントサイクルを構築し、実証的に一般化を図った実践的研究。

【略歴】
太田誠(おおた まこと)
愛知県生まれ
愛知教育大学教育学部小学校課程数学科卒業
京都教育大学大学院連合教職実践研究科授業力高度化コース修了
兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科先端課題実践開発専攻博士課程修了
教職修士(専門職),博士(学校教育学)
愛知県内の公立小中学校に勤務後,奈良女子大学附属小学校教官,
同志社小学校主事教諭を経て,現在は東海学園大学准教授
目次を表示します。

ただいま準備中です。
著者太田誠 著
発行年月日2017年07月31日
頁数374頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2187-8