博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

日本海の海藻(英文)

定価:本体 34,000 円+税

1935年以来日本海全域にわたる調査研究の成果。567種の海藻についての記録と364個の解剖図が附加され、多くの新知見と画期的な学術資料を提供。

【著者紹介】
野田光蔵(のだ こうぞう)(1909~)
昭和2年渡満(中国東北区)、昭和28年の帰国まで、満州植物の研究に没頭、帰国後「中国東北区(満州)の植物誌」を刊行(1656頁・風間書房)。その間北海道大学に学び、満州・朝鮮および北支の藻類を専攻、新潟大学在学中は日本海の階層の研究に専念し、日本海沿岸の海藻に関する多くの論文を公表した。理学博士(昭和34)。
※略歴は刊行当時のものです※
目次を表示します。
INTRODUCTION
Historical Study(日本海沿岸の海藻史)
Descriptions of Algae
 Ⅰ.CHLOROPHYTA(緑藻)
   (Green Algae)44種の記載と図示(図1-20)
 Ⅱ.PHAEOPHYTA(褐藻)
    (Brown Algae)186種の記載と図示(図21-165)
 Ⅲ.PHODOPHYTA(紅藻)
    (Red Algae)306種の記載と図示(図166-358)
 Ⅳ.CYANOPHYTA(藍藻)
    (Blue-green Algae)31種の記載と図示(図359-364)
Ⅴ.新潟の海藻
 BIBLIOGRAPHY(参考文献)
 INDEX(索引)
    学名
    和名
著者野田光蔵 著
発行年月日1987年01月31日
頁数566頁
判型 B5
ISBNコード978-4-7599-0669-1