博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

日本文化理解教育の目的と可能性

小・中学校の事例を中心として

定価:本体 2,300 円+税
近年,充実が掲げられている我が国の伝統や文化に関する教育について,小・中学校の特徴的実践事例の検討を通して日本文化理解教育の目的と可能性を明らかにする。

【著者略歴】
永添祥多(ながそえ しょうた)
1958(昭和33)年 山口県下関市生まれ
九州大学大学院人間環境学研究科発達・社会システム専攻教育学コース(教育社会史)博士後期課程修了、博士(教育学)九州大学
大分県及び山口県の県立高等学校教諭(日本史担当)、九州大学非常勤講師、西日本工業大学教授を経て、
現在、近畿大学産業理工学部教授(教職課程担当)
目次を表示します。
はじめに
第1章 日本文化理解教育と学校
 第1節 日本文化理解教育とは何か
  1、日本文化理解教育とは
  2、我が国の伝統や文化の内容
  (1)東京都教育委員会が示した内容
  (2)兵庫県教育委員会が示した内容
  3、日本文化理解教育の実践の状況
  4、本書の目的と構成
  5、二音文化理解教育が求められるようになった社会的背景
 第2節 我が国の伝統や文化によって期待される教育的効果
  1、能
  2、茶道
  3、華道
  4、和太鼓
  5、囲碁
 第3節 日本文化理解教育が学校教育にもたらす無限の可能性
  1、児童・生徒の変容
  2、教員の資質・能力の向上
  3、学校経営の活性化
  4、学校と地域社会との連携体制構築
  5、国際理解教育の前進
第2章 我が国の伝統や文化の教育に対する学校現場の意識実態
 はじめに
  1、本書の目的
  2、研究方法
 第1節 我が国の伝統や文化の教育に対する教員の意識実態と実践経験
  1、伝統や文化に関する教育の必要性について
  2、『学習指導要領』が規定したことについて
  3、重視すべき内容とは
  4、伝統や文化に関する教育の実践経験
 第2節 我が国の伝統や文化の教育に対する児童・生徒の意識実態
  1、我が国への児童・生徒の帰属意識
  2、我が国の伝統や文化に対する児童・生徒の意識
  3、我が国の伝統や文化に関する学習への興味・関心について
  4、外国人に対する日本文化の発信について
  5、伝統や文化の学習経験と我が国及び我が国の伝統や文化に対する意識との関連
 第3節 学校現場は我が国の伝統や文化に関する教育に何を求めているのか
  1、教員は伝統や文化に関する教育でどのような力が育成されると考えているのか
  2、児童・生徒はどのような内容を求めているのか
  3、我が国の伝統や文化に関する教育の理想的実施形態とは
 おわりに
  1、我が国の伝統や文化に関する教育を学校で行っていくうえでの課題
  2、学校現場の意識実態と我が国の伝統や文化に関する教育の推進
第3章 日本文化理解教育の実践が目指すもの―国立教育政策研究所による「我が国の伝統文化を尊重する教育に関する実践モデル事業」を事例として―
 第1節 「我が国の伝統文化を尊重する教育に関する実践モデル事業」の概要と実践の状況
  1、事業の概要と目的
 第2節 モデル校の状況
 第3節 モデル校の研究主題の傾向―様々な教育実践が目指すものとは―
  1、第1期(平成17年度)の研究主題の傾向
  2、第2期(平成18~19年度)の研究主題の傾向
  3、第3期(平成20~21年度)の研究主題の傾向
 第4節 日本文化理解教育によって、どのような児童・生徒の育成が期待されるのか―モデル校の研究主題の分析・検討を通して分かったこと―
  1、第1~3期を通した研究主題の傾向
  2、我が国(地域も含む)の伝統や文化を理解し、尊重するとともに、継承・発展させ、さらに進んで、世界の諸民族の伝統や文化も尊重することによって、国際協調の精神を持つことができる児童、生徒
  3、我が国(地域を含む)の伝統や文化の学習によって、望ましい生徒態度や様々な能力(人間関係構築能力、コミュニケーション能力、自己表現力など、社会生活を営んでいくうえで必要な能力を指す)を身に付け、情意面でも成長した児童・生徒
第4章 国際交流に貢献する日本文化理解教育
 第1節 日本文化理解教育と国際交流
  1、国際理解教育の前提としての日本文化理解教育
  2、我が国の伝統や文化を媒介とした国際交流の一般的成果
 第2節 福岡県太宰府市立太宰府西小学校の事例~日韓文化交流を担う子どもたち~
  1、太宰府西小学校の教育活動の特色
   (1)学校の概要
   (2)教育活動の特色
   (3)国際理解教育の全体計画と校内組織
   (4)太宰府西小学校の国際理解教育の歴史と姉妹校交流
  2、我が国の伝統文化を媒介とした国際交流
   (1)国際理解教育一環としての日本文化理解教育
   (2)全体計画と目指す子ども像
   (3)我が国の伝統文化学習の取り組み
  3、太宰府西小学校の教育実践の成果と意義、課題
   (1)成果と意義
   (2)今後の課題
 第3節 東京都渋谷区立神宮前小学校の事例~「同居型国際交流」で日本文化を発信する子どもたち~
  1、神宮前小学校の地域環境と教育活動の特色
   (1)学校所在地の地域環境と特色ある学校づくりの背景
   (2)特色ある学校づくりの開始
   (3)教育活動の特色
  2、「同居型国際交流」による日本文化の発信
   (1)「国際社会を生き抜く子供達の育成~伝統文化、国際理解の活動を通して~」(「我が国の伝統文化を尊重する教育に関する実践モデル事業」の研究主題)とは
   (2)全体計画と「日本伝統文化活動の推進」
   (3)「同居型国際交流」による日本文化の発信
  3、神宮前小学校の教育実践の成果と意義、課題
   (1)成果と意義
   (2)今後の課題
第5章 日本文化理解教育による「豊かな心」の育成
 第1節 「豊かな心」と日本文化理解教育
  1、「豊かな心」の育成と我が国の伝統や文化の学習
  2、実践校での一般的成果
 第2節 長野県長和町立和田中学校の事例~地域や我が国の伝統文化の体験的認識を通した「ゆかしい心」の育成~
  1、和田中学校の教育環境と教育活動の特色
   (1)学校所在地の教育環境と学校の概要
   (2)教育活動の特色
  2、我が国や地域の伝統文化による「ゆかしい心」の育成
   (1)研究テーマと教育実践が目指すもの
   (2)「ゆかしい心」を育成するための教育課程の編成
  3、和田中学校の教育実践の成果と意義
   (1)成果と意義
   (2)現在の状況
 第3節 北九州市立思永中学校の事例~地域や我が国の伝統文化の体験的認識を通した「思永の精神」の継承と育成~
  1、思永中学校の教育環境と教育活動の特色
   (1)学校所在地の教育環境と学校の概要
   (2)教育活動の特色
  2、我が国や地域の伝統文化による「思永の精神」の継承と育成
   (1)研究テーマと教育実践が目指すもの
   (2)「思永の精神」を継承・育成するための教育課程の編成
  3、思永中学校の教育実践の成果と意義、問題点
   (1)成果と意義、問題点
   (2)現在の状況
著者永添祥多 著
発行年月日2011年10月31日
頁数260頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-1877-9
正誤表PDFをダウンロードする

関連書籍


日本文化発信力育成の教育

永添祥多 著

定価:本体 2,200 円+税


地域を創る日本文化理解教育

永添祥多 著

定価:本体 2,000 円+税


高等学校の日本文化理解教育

永添祥多 著

定価:本体 2,800 円+税


「伝統と文化」に関する教育課程の編成と授業実践

安部崇慶・中村哲 編著

定価:本体 3,800 円+税