博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

協働的指導のための実践テキスト

エピソードから学ぶ生徒指導

定価:本体 2,000 円+税
教師の指導実践について、感動的なエピソード、興味深い実例を数多く紹介。「教師の実践知と理論知の総合的な融合」を目指した、読む研修プログラム。

【著者略歴】
瀬戸健一(せと けんいち)
1955年 北海道に生まれる
1979年 岩手大学工学部卒業
1981年 岩手大学大学院工学研究科修了
2000年 筑波大学大学院教育研究科教科教育専攻修了
2006年 博士(教育学)筑波大学
公立学校教諭、筑波大学大学院非常勤講師を経て、
現在、東京農業大学生物産業学部准教授(中央大学大学院非常勤講師)

【主な著書】
『生徒指導のための実践テキスト―教師の実践と理論の融合を目指して―』(風間書房 2007年)
『協働性にもとづく学校カウンセリングの構築―高校における学校組織特性に着目して―』(風間書房 2006年)
目次を表示します。
はじめに
序章 先生方の抱える悩みは多様
 第1節 先生方が抱える問題の一例
 第2節 教師の協働性の発揮というシナリオで乗り切る
第1章 困難を乗り越える エピソード共有 
 第1節 エピソードの共有 先輩からの助言
 第2節 少なくなった職員室での交流
 第3節 職員室の雰囲気 孤軍奮闘
 第4節 実態のある協働性の構築
第2章 実践知の共有 協働性のシナリオ
 第1節 実践知の共有 現場での研修
 第2節 パイロットの研修の場合
 第3節 暗黙の文化は目に見えない
 第4節 学校現場の実情 協働及び協働性のシナリオ分析
 第5節 協働及び協働性 用語のイメージ
 第6節 日本の文化と教師文化 過剰適応 他者依存
第3章 指導困難感は多様 自己モニタリングの必要
 第1節 指導実践の困難感はいろいろ 研究知見の紹介
 第2節 教師の指導認識の分析
 第3節 指導困難感は多様 背景の検討
第4章 指導のシナリオ 構造的な理解と戦略
 第1節 指導実践の困難 茶髪のケース研究
 第2節 華美な服装の基準とは
 第3節 教師の指導戦略
 第4節 学校教育のタスク構造の観点から
 第5節 アンカリングと調整限界の観点から
 第6節 指導タスクの現状 高校教師の仕事
 第7節 著名人を支えた教師の指導
第5章 フラット組織を活かす 異分野の研究
 第1節 危機管理でみえてくるフラット組織のもろさ
 第2節 学校組織の構造の特徴と学校種の差異
 第3節 フラット組織のリーダーシップとは何か
 第4節 フラット組織の長所 旅館再生の鍵
 第5節 ホテルマンの葛藤 協働性を発揮したケース
 第6節 大手鉄鋼メーカーの生き残り戦略 協働性で乗り切ったケース
第6章 困った同僚との協働
 第1節 困った人たち
 第2節 困った人たちとのつきあい方
 第3節 私の組織観の振り返り
第7章 研修の課題 効果的指導の見極め
 第1節 研修の効果(光の部分)
 第2節 研修の課題(影の部分)
 第3節 カウンセリング技法の活用 経験知
第8章 効果的な学習指導 教師との往復書簡から
 第1節 学力観の問題
 第2節 効果的指導の問題
 第3節 教育改革の問題
おわりに
著者瀬戸健一 著
発行年月日2010年03月31日
頁数202頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-1783-3

関連書籍


図説 問題行動対処法 Q&A

瀬戸健一 著

定価:本体 1,500 円+税


省察力を高める実践テキスト

瀬戸健一 著

定価:本体 2,000 円+税


生徒指導のための実践テキスト

瀬戸健一 著

定価:本体 2,000 円+税


協働性にもとづく学校カウンセリングの構築

瀬戸健一 著

定価:本体 9,500 円+税