博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

初等社会科教育研究

定価:本体 1,800 円+税

小学校社会科の目的・理念や歴史などの基礎から授業の構想・実践までを具体的に解説。実際の授業の様子が伝わるように工夫されている。

【執筆者一覧】
中平一義 (上越教育大学准教授) 
茨木智志 (上越教育大学教授)
志村 喬 (上越教育大学教授) 
桐生貴博 (流山市立西初石小学校)
小林毅夫 (元上越市教育委員会教育長)
小林朋広 (新潟県教育庁生涯学習推進課)
廣岡英明 (高崎市立城山小学校)
大﨑賢一 (前橋私立山王小学校)
宮下祐治 (柏崎市立半田小学校)
近藤克彦 (妙高市立新井南小学校)
栗田明典 (柏崎市立大洲小学校)
坂森弘明 (上越市立大潟町小学校) 
五十嵐徳也 (上越教育大学附属小学校)
南雲民人 (上越市立大潟町小学校)
目次を表示します。
この本を手に取った皆さんへ
第1章 社会科の教科教育原理―目標や理念―
第2章 社会科の教科教育構造―資質・能力の内実―
第3章 社会科教育の歴史(1)―社会科の成立までと初期社会科―
第4章 社会科教育の歴史(2)―1955年以降の社会科の変遷―
第5章 社会科の学習過程
     ―社会認識をもたらす「問い」からの出発―
第6章 社会科の学習活動―体験を活かした探究的学習―
第7章 社会科授業の実践に向けて
     ―カリキュラム理解から指導案作成ヘ―
第8章 第3学年の学習―身近な地域や市の様子の学習―
第9章 第4学年の学習(1)―県や地域社会の学習―
第10章 第4学年の学習(2)―伝統や文化,先人の働きの学習―
第11章 第5学年の学習―国土や産業の学習―
第12章 第6学年の学習(1)―政治の学習―
第13章 第6学年の学習(2)―歴史の学習―
第14章 第6学年の学習(3)―国際理解の学習―
第15章 社会科における評価―授業を振り返る―
資料 2017(平成29)年版小学校学習指導要領「総則」・「社会」
索引
執筆者紹介
著者中平一義・茨木智志・志村喬 編著
発行年月日2019年03月31日
頁数192頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2280-6