博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

人から人に伝わるパーソナリティ心理学

自己探求のワークブック

定価:本体 1,800 円+税

フロイトやアドラー、ユングなど9人のパーソナリティ理論家から学ぶ書き込み形式のワークブック。豊富なエクササイズによりパーソナリティ理論の導入に最適。

【訳者略歴】
菅沼憲治(すがぬま けんじ)

松蔭大学コミュニケーション文化学部生活心理学科教授/聖徳大学名誉教授
博士(心理学)。長野県生まれ。
1976年日本大学大学院文学研究科心理学専攻博士課程満期退学
1991年-92年 カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校カウンセラー教育学部留学
2005年 日本人初のアルバート・エリス研究所公認スーパーヴァイザー(NO.0398)に認定
千葉商科大学商経学部教授・専任カウンセラー、茨城大学大学院教育学研究科教授、聖徳大学心理・福祉学部心理学科教授を歴任。
カウンセリング心理学専攻
目次を表示します。
 学生への覚え書き
 教師への覚え書き

ユニット1 子ども時代の記憶と体験
  A 家族写真
  B 家の見取り図を描く
  C 記憶を分かち合う─案内ツアー
  D 家族の食事時間─共同と葛藤
  E まとめのエクササイズ
ユニット2 ジークムント・フロイトと精神分析理論
  A 夢作業
  B 不安
  C 自我の防衛機制
  D 自由連想と抵抗
  E 転移
  F まとめのエクササイズ
ユニット3 アルフレッド・アドラーとアドラー心理学
  A 早期回想
  B 劣等感
  C 誕生順位とパーソナリティの発達
  D 虚構的究極目標
  E ライフ・スタイル
  F 共同体感覚
  G まとめのエクササイズ
ユニット4 カール・ユングと分析心理学
  A 集合的無意識─元型
  B 意識の構造─外向と内向という基本的態度
  C 意識の四つの機能─思考、感情、感覚、直感
  D まとめのエクササイズ
ユニット5 カレン・ホーナイと精神分析的社会理論
  A 他者に対峙すること、他者に抵抗すること、他者から離れること
  B 意思決定のための条件
  C 「すべきである」という暴虐
  D パーソナリティへの文化的影響
  E 男性および女性心理学
  F まとめのエクササイズ
ユニット6 エリック・エリクソンと心理社会理論
  A 最初の三つの心理社会的段階
  B 心理社会的段階4:勤勉性対劣等性
  C 心理社会的段階5:青年期─自我同一性対役割の混乱
  D 心理社会的段階6:成人初期─親密対孤立
  E 心理社会的段階7:中年期─生殖対停滞
  F 心理社会的段階8:老年期─統合対失望
  G まとめのエクササイズ
ユニット7 アルバート・バンデューラと社会的学習理論
  A 観察を通じた学習とモデリング
  B 自己強化
  C 自己管理─自分自身の行動をコントロールする
  D 知覚された自己効力感
  E まとめのエクササイズ
ユニット8 ゴードン・オルポートと特性論
  A 特性論
  B 動機づけの機能的自律
  C 表現運動と行動
  D 健全なパーソナリティ
  E まとめのエクササイズ
ユニット9 アブラハム・マズローと自己実現理論
  A 欠乏と成長動機
  B 安全対成長
  C 自己実現
  D D-愛とB-愛
  E 至高体験
  F まとめのエクササイズ
ユニット10 カール・ロジャーズと自己理論
  A 一致、共感的理解、無条件の肯定的関心
  B 治療関係
  C 価値の条件
  D 自分自身の経験を信頼する
  E アクティブ・リスニングと共感的理解
  F まとめのエクササイズ

 付録A マズローのD-愛とB-愛
 付録B ロジャーズのクライエント中心療法
 付録C ロジャーズと共感的理解

 参考文献
 著者について
著者ウィラード B. フリック著 菅沼憲治訳
発行年月日2020年03月31日
頁数168頁
判型 B5
ISBNコード978-4-7599-2322-3

関連書籍