博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

保護者との関係構築に関する保育者の語りの検討

保育者の専門的成長の観点から

定価: 7,700 (本体 7,000 円+税)

保育者は保護者との関係性をどう構築しているのか。保育者の経験年数、保護者との間の困難感、後輩保育者の育成という3つの観点に着目し、保育者の語りの分析により統括的に解釈することを試みた。

【著者略歴】
衛藤 真規(えとう まき)

1985年 お茶の水女子大学家政学部 卒業
2015年 東京大学大学院教育学研究科 修士課程終了
2019年 東京大学大学院教育学研究科 博士課程終了 博士(教育学)
現在 東京大学大学院教育学研究員
目次を表示します。
はじめに

第Ⅰ部 本研究の問題と目的
第1章 保育者の保護者との関係構築への着目の意義
 第1節 保育者と保護者の関わりの整理
 第2節 保育者の保護者への支援の歴史的変遷
 第3節 子育てを取り巻く環境と現代的課題
 第4節 保育者の専門性としての保護者との関係構築

第2章 保育者の保護者との関係構築に関する研究動向
 第1節 本章が対象とする先行研究の内容と文献の検索方法
 第2節 保育者の経験年数への着目
 第3節 保育者が感じる困難感への着目
 第4節 保育者育成への着目
 第5節 本章のまとめ

第3章 本研究の目的と構成
 第1節 保育者の保護者との関係構築を捉える諸視点
 第2節 本研究の目的
 第3節 本研究の構成
 第4節 本研究の方法

第Ⅱ部 保育者の経験年数への着目
第4章 経験年数による保護者との関係の捉え方の違い
    ―保育者の語りの分析から―
 第1節 問題と目的
 第2節 方法
 第3節 結果と考察
 第4節 本章のまとめ

第5章 初任保育士の経験する保護者との関わり
    ―難しさに関する語りの変容プロセスに着目して―
 第1節 問題と目的
 第2節 方法
 第3節 結果と考察
 第4節 本章のまとめ

第6章 中堅保育者の保護者との関わりに関する語りの分析
    ―困難感への対処に伴う保育者の専門的成長に着目して―
 第1節 問題と目的
 第2節 方法
 第3節 結果と考察
 第4節 本章のまとめ

第Ⅲ部 保育者の変容への着目
第7章 保育者の語りからみる保護者との関係変化の検討
    ―保護者を相手とした難しさを超えるプロセスに着目して― 
 第1節 問題と目的
 第2節 方法
 第3節 結果と考察
 第4節 本章のまとめ

第8章 保育者の語りからみる保護者との関係構築プロセスの検討
    ―保育者の価値観変容に着目して―
 第1節 問題と目的
 第2節 方法
 第3節 結果と考察
 第4節 本章のまとめ

第9章 保護者との関係構築に関する保育者の育成の検討
    ―園内における後輩の育成に着目して―
 第1節 問題と目的
 第2節 方法
 第3節 結果と考察
 第4節 本章のまとめ

第Ⅳ部 総合考察
第10章 総合考察
 第1節 各章の総括
 第2節 本研究の成果と意義
 第3節 本研究の限界と課題

引用文献
初出一覧
謝辞
著者衛藤真規 著
発行年月日2021年04月15日
頁数260頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2381-0