博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

私家集全釈叢書34人麿集全釈

定価:本体 12,000 円+税

現存人麿集はほぼ万葉集歌からなり、古今和歌六帖から拾遺集の時代、人麿評価の高まりとともに成立した。歌仙家集正保版本「校本集」を底本に詳密な全釈を施す。

【著者略歴】
島田良二(しまだ りょうじ)
大正15年4月3日生まれ
昭和27年東京大学文学部卒業
千葉大学名誉教授
 主要著書
王朝和歌論考(風間書房 平成11年)
家持集全釈(風間書房 平成15年)等。
目次を表示します。
解説 
 序 
 一、本文系統 
 二、構成と成立
 三、古今集の左注の人麿歌
 四、古今六帖の人麿歌
 五、拾遺集の入唐歌
 六、まとめ
凡例
全釈
索引
著者島田良二 著
発行年月日2004年09月15日
頁数396頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-1449-8