博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 残部僅少

私家集全釈叢書14為頼集全釈

定価:本体 9,500 円+税

本文異同の検討・現代語訳・語釈・補説を備え、各家集の特色を生かした解説を付す。

【著者紹介】
筑紫平安文学会
 川村裕子 新潟産業大学助教授
 黒木 香 活水女子短期大学助教授
 米谷悦子 梅光女学院高等学校教諭
 曽根誠一 花園大学助教授
 田坂憲二 福岡女子大学教授
 福田智子 九州大学大学院博士後期課程
 宮田京子 梅光女学院大学大学院博士課程修了
 森田兼吉 梅光女学院大学教授
 山田洋嗣 福岡大学教授
目次を表示します。
解説
 『為頼集』の構造とその歌風
『為頼集』の伝本
 藤原為頼小伝
 具平親王と為頼
凡例
全釈(本文・異同・通釈・語釈・考説)
 為頼集(l~86)
 為頼拾遺歌(1~13)
付録
 為頼集参考文献
 為頼集勘物翻刻
『為頼集』並びに拾遺歌詠歌年次索引
 索引(自立語・各旬) 
 あとがき
著者筑紫平安文学会 著
発行年月日1994年05月15日
頁数308頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-0892-3