博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

写真のなかの距離の知覚
  • 近刊一覧

写真のなかの距離の知覚

定価:本体 8,000 円+税

写真に代表される実際空間を撮影した画像のなかの距離は、撮影方法や提示方法によってどのように変化するのか。画像空間における絶対距離および相対距離の知覚を規定する要因について、蓄積された実験結果から検討した新著。

【著者略歴】
竹澤 智美(たけざわ ともみ)
1999年 立命館大学文学部哲学科卒業
2001年 同大学院文学研究科博士課程前期課程(心理学)修了
2004年 同大学院文学研究科博士課程後期課程(心理学)退学
現 在 立命館大学人間科学研究所客員研究員 博士(文学)

主な論文
The effect of retinal size on the perception of distance in photographs. Perception, vol.40, 2011.
Perceived relative distance depends on the size ratio of targets in photographs. Perception, vol.42, 2013.
目次を表示します。

ただいま準備中です。
著者竹澤智美 著
発行年月日2018年01月31日
頁数304頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2209-7

関連書籍

立命館大学文学部人文学研究叢書 2
坂道の傾斜知覚の研究

對梨成一 著

定価:本体 7,000 円+税