博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

医療処置を受ける幼児の対処行動を高めるオノマトペの効用

定価:本体 7,000 円+税

医療処置を受ける幼児に多用されているオノマトペに着目し、臨床現場での調査から幼児用の標準的説明マニュアルを作成。採血を受ける幼児を対象に説明マニュアルを用いたプレパレーションを実施し、その有効性を検証する。

【著者略歴】
石舘 美弥子(いしだて みやこ)

1960年 東京都港区に生まれる
1981年 東京大学医学部附属看護学校卒業
同 年 東京大学医学部附属病院看護師
2004年 日本大学大学院総合社会情報研究科修了
2016年 神奈川大学大学院人間科学研究科修了
     博士(人間科学)取得
現 在 帝京大学医療技術学部看護学科教授
目次を表示します。

序章
 はじめに
 本論文の構成

第1章 問題提起と研究目的
 第1節 小児医療におけるプレパレーションの必要性
 第2節 プレパレーションの実施における現状と課題
 第3節 プレパレーションに関する研究
 第4節 オノマトペに関する研究
 第5節 研究目的
 第6節 研究の意義

第2章 小児病棟看護師が使用するオノマトペの調査
 研究1 (2012年8月)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察

第3章 看護学生が使用するオノマトペの調査
 研究2 (2013年7月~2014年7月)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察

第4章 採血場面の全国調査とオノマトペの説明マニュアルの作成
 研究3 (2013年10月~2014年3月)
 第1節 背景と目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察

第5章 小児医療オノマトペ活用評価の因子分析
 研究4 (2013年10月~2014年3月)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察

第6章 オノマトペを用いた介入研究
 研究5 (2014年8月~2015年1月)
 第1節 背景と目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察

第7章 総合的考察
 第1節 本論文のまとめ
 第2節 オノマトペの説明マニュアルの適用
 第3節 臨床的応用への提言
 第4節 今後の課題

引用文献
謝辞
【付録】
著者石舘美弥子 著
発行年月日2018年11月15日
頁数216頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2244-8

関連書籍


看護におけるcommunionの構造化

山下裕紀 著

定価:本体 7,500 円+税