博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

青年期から成人期への移行期の母娘関係

精神的自立と親密性から捉えた女性の発達プロセス

定価:本体 7,500 円+税

欧米諸国で取り上げられ我が国でも指摘されている若者の自立の困難さ、および我が国特有である母と娘の密着的関係に着目。「自立」と「親密性」という一見相反する関係性から、青年期から成人期への移行期にある女性の精神的自立のプロセスを明らかにする。

【著者略歴】
水本 深喜(みずもと みき)

2013年 青山学院大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程修了
2013年 博士(心理学)
現在 松蔭大学コミュニケーション文化学部准教授
    国立成育医療研究センター心理療法士
    青山学院大学非常勤講師
    公認心理師、臨床心理士、家族心理士
専攻 臨床心理学、発達心理学
 
目次を表示します。
はじめに
第Ⅰ部
 問題
  近年の先進国における青年期から成人期への移行期の延長:
  成人生成期の出現
  親からの精神的自立に関する理論
  精神的自立の時期に生じる葛藤とその解消
  精神的自立における男性モデル・女性モデル
  現代における母娘関係の親密化
  娘における母親との親密さの特性―適応および発達との関連から
  女性における母親との親密さと母親からの自立
  相対的にみた母娘関係―父息子・父娘・母息子関係との比較
 本研究の目的,方法論的立場,ならびに研究の構成
  本研究の目的
  本研究の方法論的立場
  各研究の構成と概要

第Ⅱ部 親密性の精神的自立への関わり
 第1研究 母親との親密さと精神的自立の,精神的適応との関係
  問題
  方法
 第1分析 母娘密着の構造の検討
  結果
 第2分析 密着・自立クラスターによる精神的適応の差
  結果
 第1研究総合考察
 第2研究 「母子関係における精神的自立尺度」の作成
  問題
 第1分析 精神的自立の構造の確認:母子関係における精神的自立尺度
  方法
  結果
  考察
 第2分析 母子関係における精神的自立尺度の妥当性の検証
  方法
  結果
  考察
 第3分析 精神的自立という側面から見た「信頼関係」と「心理的分離」による母娘関係の類型化
  方法
  結果
 第4分析 母子関係の4類型と愛着,自我同一性との関係から推測する母娘関係の発達
  方法
  結果
  考察
 第5分析 「母親との信頼関係」「母親からの心理的分離」から見た精神的自立と,娘が捉える「母親との対等な関係」との関係
  方法
  結果
 第2研究総合考察
 第3研究 「母親への親密性尺度」の作成
  問題
 第1分析 「母親への親密性尺度」の作成
  方法
  結果と考察
 第4研究 母親への親密性の精神的自立への関わり:母娘関係の親密・精神的自立モデル
  問題
 第1分析 母娘関係における親密・自立モデル
  方法
  結果
  考察
 第2分析 母娘関係における精神的自立と親密性:多次元尺度法による検討
  結果と考察
 第Ⅱ部まとめ

第Ⅲ部 母娘関係の発達的推移
 第5研究 横断研究による発達的推移の検討:成人生成期前期と後期の比較
  問題
  方法
  結果
  考察
 第6研究 縦断研究による母娘関係発達プロセスの検討
 第1分析 縦断研究による母子関係の親密・自立モデルの検討
  目的
  方法
  結果と考察
 第2分析 縦断研究による母娘関係発達プロセスの検討
  結果
  考察
 第Ⅲ部まとめ 母親との親密な関係における精神的自立

第Ⅳ部 親密性と精神的自立のダイナミクスによる母娘関係の発達的推移
 第7研究 親密性と精神的自立のダイナミクスによる母娘関係の発達的推移
 第1分析 精神的自立から見た母娘関係
  問題
  方法
  結果
   母親との「信頼関係」
   母親からの「心理的分離」
  考察
 第2分析 親密性の精神的自立への作用
  問題
  方法
  結果
   『とらわれ』の精神的自立への働きかけ機能
   『絶対的安心感』の精神的自立への働きかけ機能
   『心づかい』の精神的自立への働きかけ機能
  考察
 第3分析 「2つの精神的自立プロセス」への親密性の関わり
  問題
  方法
  結果
   依存葛藤型(親密性:とらわれ優位型)
   母子関係疎型(親密性:低親密型)
   母子関係疎型(親密性:心づかい優位型)
   母子関係疎型(親密性:とらわれ優位型)
   密着型(親密性:安心・とらわれ優位型)
   密着型(親密性:高親密型)
   密着型(親密性:心づかい優位型)
   自立型(親密性:高親密型)
   自立型(親密性:心づかい優位型)
  考察
 第8研究 娘の自立的変化に応じた母親の変化の検討:母娘データの照合
  方法
  結果
   「依存葛藤型」の娘の母親
   「自立型」で『とらわれ』が高い娘の母親
   「自立型」で『とらわれ』が低い娘の母親
  考察
 第Ⅳ部まとめ

第Ⅴ部 青年期後期の子の親との関係―精神的自立と親密性からみた父息子・父娘・母息子・母娘間差―
 第9研究 精神的自立と親密性からみた父息子・父娘・母息子・母娘間差
 第1分析 「親子関係における精神的自立尺度」および「親への親密性尺度」の確定
  方法
  結果と考察
 第2分析 「親子関係における精神的自立」と「親への親密性」の父息子・父娘・母息子・母娘間差
  方法
  結果と考察
 第3分析「親子関係における精神的自立」と「親への親密性」との関連の対父母間差および息子娘間差
  方法
  結果
  考察
 第4分析 親子関係の4類型と子の精神的適応・発達
  方法
  結果
  考察
 第Ⅴ部まとめ

第Ⅵ部 総合考察
 精神的自立という側面から見た母娘関係
 娘が母親に向ける親密性
 親密性の有り様の精神的自立の2側面への影響
 娘の「自立欲求」を高め,母親との関係の変化を喚起する契機となるもの
 「自立欲求」と母親からの「離れがたさ」による葛藤の解消と,「2つの精神的自立のプロセス」
 自立のプロセスで,「対等な関係」はいかにして構築されるのか
 他の組み合わせの親子関係と比較して相対的にみた母娘関係
 母親側の要因から捉えた母娘関係
 本研究の限界と今後の課題

文献
初出一覧
謝辞
付録
著者水本深喜 著
発行年月日2020年12月15日
頁数276頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2348-3