博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

きょうだいの自閉症児・者に対する理解をめざした教育的支援

定価:本体 6,000 円+税
各発達段階におけるきょうだいの自閉症に関する理解や自閉症のある兄弟姉妹に対する認識について検討し、きょうだいの発達的特徴を考慮した家庭での教育的支援のあり方を提案した。

【著者略歴】
柳澤亜希子(やなぎさわ あきこ)
1977年 山口県に生まれる
2000年 広島大学学校教育学部養護学校教員養成課程卒業
2002年 広島大学大学院教育学研究科博士課程前期(障害児教育専攻)修了
2006年 広島大学大学院教育学研究科博士課程後期(学習開発専攻)修了
      (教育学博士)
      北陸学院短期大学保育学科 専任講師
2007年~ 独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 研究員
目次を表示します。
はじめに
第1章 障害のある子どものきょうだいをめぐる諸問題と支援の動向
 第1節 障害のある子どものきょうだいの心理社会的問題
 第2節 障害のある子どものきょうだいへの支援
第2章 自閉症児・者のきょうだいが抱える問題と教育的支援
 第1節 自閉症児・者のきょうだいへの教育的支援の必要性
 第2節 自閉症児・者のきょうだいへの教育的支援の現状
 第3節 家庭における自閉症児・者のきょうだいへの説明の必要性
 第3節 本研究の意義と目的
第3章 きょうだいにおける自閉症に対する概念発達に関する検討―病気および他の障害との比較―(研究1)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第4章 障害のあるきょうだいをもたない子どもの障害に対する理解の検討―自閉症児・者のきょうだいとの比較―(研究2)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第5章 きょうだいにおける自閉症に関連した特性に対する理解の発達(研究3)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第6章 家族の一員として見た自閉症児・者に対するきょうだいの認識に関する検討(研究4)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第7章 きょうだいの自閉症に対する理解に関連する要因についての検討(研究5)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第8章 母親における自閉症児・者に対する認識の検討(研究6)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第9章 母親によるきょうだいへの自閉症児・者に関する説明の内容についての検討―きょうだいの問題意識との比較―(研究7)
 第1節 目的
 第2節 方法
 第3節 結果
 第4節 考察
第10章 自閉症児・者のきょうだいへの家庭での教育的支援のあり方
 第1節 自閉症児・者に対する理解をめざしたきょうだいへの教育的支援
 第2節 家庭におけるきょうだいへの支援の取り組み
 第3節 今後の課題と展望
引用・参考文献
著者柳澤亜希子 著
発行年月日2009年12月25日
頁数194頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-1765-9