博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 近刊一覧

大学生のADHD特性と進路決定に関する実証的研究

定価:本体 6,000 円+税

大学生のADHDを、すべての人が持つ特性という観点でとらえ進路決定への影響を確認。特性をとらえる簡便な質問紙を用いたグループワークを提案している。障害学生支援にかかわる研究者、実際に支援を行っている大学教職員に対して特性に基づいた具体的な支援法を提供する画期的な書。

【著者略歴】
篠田 直子(しのだ なおこ)
博士(心理学),臨床心理士・学校心理士,兵庫県出身
1983年 筑波大学第二学群人間学類(心理学主専攻)卒業
1993年 筑波大学大学院修士課程 経営・政策科学研究科 修了
スクールカウンセラー,児童養護施設・児童家庭支援センター心理職などに携わる。
2009年 目白大学大学院修士課程 心理学研究科(臨床心理学専攻) 修了
2016年 目白大学大学院後期博士課程 心理学研究科 修了
現在:信州大学学生相談センター障害学生支援室長
平成27年度日本カウンセリング学会 学校カウンセリング―松原記念賞受賞
目次を表示します。

ただいま準備中です。
著者篠田直子 著
発行年月日2018年02月20日
頁数184頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2194-6