博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

中学生の援助要請行動と学校適応に関する研究

援助評価の検討

定価:本体 6,500 円+税

「援助評価」という概念を提唱し悩みの相談(援助要請行動)から適応感へのプロセスを示した。援助要請行動後の不適応感の低減に貢献する一連の実証研究を掲載。

【著者略歴】
本田真大(ほんだ まさひろ)
北海道教育大学教育学部函館校准教授
博士(心理学)、臨床心理士、学校心理士
目次を表示します。
第1部 理論的検討
 序章 中学校,適応指導教室での実践から生じた問い

 第1章 本研究の背景
  第1節 中学生の抱える諸問題の実態
  第2節 学校心理学の援助の枠組み
  第3節 援助要請研究の概観

 第2章 援助要請と適応に関する理論的検討
  第1節 援助要請と適応に関する研究の動向
  第2節 援助要請行動から適応に至る過程
  第3節 援助に対する評価と適応に関する理論的考察

 第3章 本研究の目的と基本概念の定義
  第1節 本研究の目的と意義
  第2節 本研究の構成
  第3節 基本概念の説明と定義

第2部 実証的検討
 第4章 援助要請行動と適応の関連
  第1節 援助要請行動と対人関係適応感の関連【研究1】
  第2節 援助要請行動と学校適応の関連【研究2】
  第3節 援助要請行動と学校適応の関連―縦断的検討―【研究3】
  第4節 第4章のまとめ

 第5章 援助評価尺度の開発
  第1節 援助評価尺度の項目収集【研究4】
  第2節 援助評価尺度の作成と信頼性の検討【研究5】
  第3節 援助評価尺度の妥当性の検討
   第1項 援助評価の因子的妥当性と自己効力感の関連【研究6】
   第2項 援助評価と自尊感情,知覚されたサポートの関連【研究7】
  第4節 第5章のまとめ

 第6章 援助要請行動,援助評価が適応に与える影響
  第1節 援助要請行動,援助評価と適応の関連―縦断的検討―【研
      究8】
  第2節 援助要請時に受けた援助と援助評価が適応に与える影響
      の比較検討【研究9】
  第3節 援助要請時に望んだ援助と受けた援助の違いが援助評価
      と適応の関連に及ぼす影響【研究10】
  第4節 第6章のまとめ

第3部 総合的考察
 第7章 総合的考察
  第1節 本研究のまとめ
  第2節 援助要請行動と学校適応に関する討論
  第3節 本研究の学問的貢献
  第4節 本研究の実践的貢献
  第5節 本研究の限界と今後の課題

引用文献
本論文を構成する研究の発表状況
謝辞
資料
著者本田真大 著
発行年月日2018年10月31日
頁数208頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2241-7

関連書籍


大学生の学生相談に対する援助要請行動

木村真人 著

定価:本体 7,000 円+税


学生相談活動の発展に寄与する要因についての研究

伊藤直樹 著

定価:本体 6,000 円+税