博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

新版 未来分析

健全に苦悩するために

定価:本体 1,800 円+税

未来の活用を図れば、人生はどの段階であれ、新たな挑戦が可能であり、新たな生き方が可能になる。本書は著者自身の体験を踏まえた創造的発達論である。名著「発達教育論」「自我発達論」の姉妹書。

【著者紹介】

守屋國光(もりや くにみつ)
桃山学院教育大学教育学部教授
大阪教育大学名誉教授
大阪総合保育大学名誉教授
学術博士
目次を表示します。
まえがき
第一章 苦悩と努力
第二章 単純未来と意志未来
第三章 能力発達と自我発達
第四章 自我発達の三次元モデル
第五章 時間的自我に関する諸見解
第六章 未来分析に向けて
第七章 新しい発達科学の創造
補遺 自我発達と反抗期

文献
索引
著者守屋國光 著
発行年月日2020年03月26日
頁数166頁
判型 四六
ISBNコード978-4-7599-2326-1

関連書籍


自我発達論

守屋國光 著

定価:本体 1,800 円+税


発達教育論

守屋國光 著

定価:本体 1,800 円+税


生涯発達論

守屋國光 著

定価:本体 1,800 円+税


特別支援教育総論

守屋國光 編

定価:本体 3,600 円+税