博士論文・心理学・教育学など書籍・学術出版社|(株)風間書房

  • 新刊一覧

自分の人生を変える交流分析

エリック・バーンのTA、そしてTAと私

定価: 2,970 (本体 2,700 円+税)

交流分析(TA)は、日々生きる私自身の中心に据えられた哲学であり、生き方である。本書は、TAの創始者エリック・バーンおよび日本におけるTAの発展と実践を読み易く書き直し、TAと共に生きた30余年を振り返ったエッセイを収録している。

著者紹介
繁田千恵(しげた ちえ)

立正大学大学院文学研究科博士課程修了 博士(文学)
国際交流分析協会教授会員
臨床心理士
NPO法人カウンセリング教育サポートセンター理事 カウンセラー
TA心理療法研究所所長

主な著書
『日本における交流分析の発展と実践』(風間書房, 2003年)
『いい人間関係が面白いほどできる本』(中経出版, 2004年)
『子育てに活かす交流分析』(風間書房, 2008年)

主な訳書
『交流分析による人格適応論』(白井幸子との監訳)(誠信書房, 2007年)
『交流分析の理論と実践技法』(監訳)(風間書房, 2013年)
『発展的TAのためのドンキーブリッジ』(監訳)(風間書房, 2020年)
目次を表示します。
はじめに

第Ⅰ部 自分の人生を変える心理学TA

第1章 エリック・バーン(1910-1970)のTA
第2章 日本のTA導入・発展・現在
第3章 心理療法としてのTA

第Ⅱ部 学会誌発表論文・小論文・エッセイ

第1章 抑うつ神経症の事例
第2章 産業カウンセリングにおけるTAの活用
第3章 臨床でのOK牧場の図式と人格適応型の活用
第4章 グールディング夫妻と再決断療法
第5章 交流分析の面接技法

第Ⅲ部 私の解体新書 Never too late to start!!

謝辞
著者繁田千恵 著
発行年月日2021年04月15日
頁数350頁
判型 A5
ISBNコード978-4-7599-2365-0

関連書籍


日本における交流分析の発展と実践

繁田千恵 著

定価: 10,450 円(税込)


子育てに活かす交流分析

繁田千恵・TAママの会「フィール」 共著

定価: 1,320 円(税込)


交流分析の理論と実践技法

Stan Woollams・Michael Brown 著 繁田千恵 監訳 城所尚子・丸茂ひろみ 訳

定価: 6,600 円(税込)


発展的TAのためのドンキーブリッジ

ジュリー・ヘイ 著 繁田千恵 監訳 橋本由香・岡野亜希子 訳

定価: 1,980 円(税込)